中山競馬 予想

PCサイト
<
中山競馬,予想

中山競馬 距離と展開予想

芝コース1,200m(外)|1,600m(外)|1,800m(内)|2,000m(内)|2,200m(外)|2,500m(内)|3,600m(内)
芝コース1,200m(外) コース総合見解
外回りの向正面、坂の頂上からのスタート。3コーナーまで275mだが、3コーナーは緩く進路を35度傾けるだけの役割で、実質的なコーナーの4コーナーまでは500m近くある。スタートからゴール前の坂下まで下りが続き、当然この3~4コーナーは全競馬場の中で屈指の高速コーナーとなる。馬群はまるで高いところから転がしたボールのように勢い良く高速コーナーを曲がり、余勢を駆ってゴール前の急坂を駆け上がる。テンが速い分、最後の坂の存在は効果的だが、中央4場ではもっとも短いゴール前直線310mで後方一気はよほどのことがない限りない。
中心は先行馬。短距離で先手を取りたい馬は多いが、内の馬でないとまずハナは切れない。先手の取りやすさだけなら最内が一番で、外に行くにつれて先手が取れなくなる。外の馬が先手を取った場合は、かなり無理しているため、あまり逃げ切れない。高速コーナーの3~4コーナーで馬群全体が外に振られるため、内が開くことが多い。内をロス無く回れる先行馬が明らかに有利となる。

芝コース1,600m(外) コース総合見解
丘の頂上にある1コーナー外側のポケットからスタート。2コーナーまでの直線距離は240m。図のようにゆったりしたコーナーを3つ回って直線坂下までトータル5m近く下り、最後の140mで2.3m上がってゴールする独特のコース。 だいたい抑え気味に出るが、ポケットの芝の状態が良く、しかも下り勾配なので2コーナーを回る頃までに自然とペースアップする。下りの加速度がついた状態で3~4コーナーに突っ込んでいき、勢いに乗ったまま膨らみ加減で直線に向く。かなりの器用さが求められるコースだ。
枠順で言えば、断然内枠有利。2,3,4コーナーがほとんど等間隔に並んでいるため、外を回ると最初から最後まで自覚なくコーナーを大回りしてしまうことになりかねない。どの馬がスムーズに内ラチポジションを確保できるかを意識して予想を組み立てていきたい。

芝コース1,800m(内) コース総合見解
スタンド前の上り坂の途中からスタートして、きっちりコーナー4回の内回りを1周するコース。上りスタートで1コーナーまで200mほどしかないため最初があまり速くならずに、スローに近いミドルペースになりがち。向う正面の下りで自然と加速し、3~4コーナーの入り口から速くなる。
しかしマイルよりたった200m伸びた中距離で、スローに近いミドルなら前に行った馬が強いのも当然。よって逃げ馬が強い。ただし人気薄でなく人気の逃げ馬。特に稍重~不良の逃げ馬はマークが必要。4つのコーナーを越える距離である以上、距離得する内枠有利の原則は生きている。

芝コース2,000m(内) コース総合見解
スタート後1コーナーまでの直線距離は400m程度。平坦スタートで最初の直線も先行を争う上で十分な長さだが、200mほどいくと5m上る急坂にさしかかるため、自然と減速して並びが落ち着きやすい。2コーナー中間にある坂の頂上からの下りを控え気味に下り、向う正面の前半まで一息入れて平均ペースに近いスローペースになるか、惰性で速いまま下りやや速めの平均ペースになる。

芝2,200m(外) アメリカジョッキークラブカップ

JRAの全競馬場の中でもっとも急な中山のゴール前の上り坂が利いて前崩れが起こるのは、閾値を超えるハイペースになった場合に限り、通常の狙いは逃げ・先行馬。このコースは高速コーナーの3~4コーナーで馬群が外に膨らむ。人気の差し馬が外を回らざるを得ない場合はかなりきつい。 4つコーナーを越える中距離戦なので、本質的には内枠有利は変わらない。
コース総合見解
スタンド前直線の端を拡張したポケットからスタートし、1コーナーまでの直線距離は432m。230mほど行くと急な上りとなり、1コーナー半ばが丘の頂上。内回りとは違い、外回りの1~2コーナーは中間に直線約160mを挟む角コーナーとなる。その中間の直線はかなり急な下り、2コーナーを過ぎると緩やかな下りになる。外回りの3コーナーは緩く舵を切るだけのコーナーとなっており、2コーナーから4コーナーまでは500mのひと続きの偽の直線と考えることもできる。
スパートは早め早めで、クラスが違うと流れが一変する。下級条件なら4コーナー直線がスパート地点だが、重賞ともなると3コーナーを境に残り900mからのスパートになる。そのため、距離以上にスタミナが要求される。
逃げ切りは上級条件ほど難しい。また、ゴール前直線が短いので、条件に寄らず後方一気は期待薄。芝2000と同様に3~4コーナー中間までに番手集団またはその直後まで取り付けているのが必要条件となっている。

芝コース2,500m(内) コース総合見解
緩い下り傾斜の外回り3コーナーからスタート。最初の4コーナーまでの直線距離は192m。ペースは遅いのでそれほど先行争いで窮屈になることもない。6つコーナーを回るコースである以上、脚質に関係なくできるだけ内を回ったほうが有利。最初の4コーナーはだいたい1~2列で回るが、スタンド前の上り坂でペースが落ち、1~2コーナーで馬群が膨らむことが多い。ここをできるだけ距離ロスせずに回れるかどうかはかなり重要。
コーナーのコーナリングで大きく振られるのを避けようと後続馬がマクリ気味に差をつめ、上級条件だと向う正面直線中間の残り1000mからペースアップする。3~4コーナーまでの位置取り争いが実質的な勝負どころで、ラップも一番速い。 ゴール前直線が短いため典型的な後方一気はほとんどない。先行ちょい差しがこのコースのデフォルト。何より騎手の腕が問われるコースと言える。

芝コース3,600m(内) コース総合見解
ステイヤーズSのために用意された内回りを2周するする長距離コース。2週目、残り1000mから平均的に速いラップを刻みゴールまで雪崩れ込む。
この距離なので枠順は特に気にする必要はない。切れ味より先行力が優先となる。ステイヤーズSはかつて14~15秒台のラップでチンタラ走り、上がりだけの名ばかりの重賞だったが、ここ最近は傾向が変わり、春天に向けたステイヤー登竜門としての性格が復活してきた。クラシックでもう一歩だった馬の復活も目立っている。

ダートコース1,200m|1,800m|2,400m|
ダートコース1,200m コース総合見解
ステイヤーズSのために用意された内回りを2周するする長距離コース。2週目、残り1000mから平均的に速いラップを刻みゴールまで雪崩れ込む。
この距離なので枠順は特に気にする必要はない。切れ味より先行力が優先となる。ステイヤーズSはかつて14~15秒台のラップでチンタラ走り、上がりだけの名ばかりの重賞だったが、ここ最近は傾向が変わり、春天に向けたステイヤー登竜門としての性格が復活してきた。クラシックでもう一歩だった馬の復活も目立っている。

ダートコース1,800m コース総合見解
ダートコースでは日本一起伏に富んだコースで、JRAのダート中距離では最も時計が掛かる。先行有利が明らかなので、スタートからダッシュを利かせて激しい先行争いになりやすい。1~2コーナーでペースが落ち着き、向う正面の下りで多少ペースが速くなる。直線に向いてからは各馬ほとんど余力はなく、伸びると言うよりどれだけ辛抱できるかの勝負となる。 4つのコーナーを越える中距離なので基本的に内枠、とくに2~4枠が有利。脚質的には前も後ろもバテバテになるので逃げ・先行が有利。逃げ馬は人気があろうとなかろうと常に注意が必要だ。深いダートで小回りのローカルダート中距離での上位実績、もしくは中山D1200での上位実績はここでも信頼することが可能。とにかく施行回数が多い条件。ぜひ傾向を頭に入れたいコースだ。

ダートコース2,400m コース総合見解
向う正面半ば、緩やかな下り傾斜からスタート。3コーナーまでの距離は210m。先行有利が明らかなので各馬最初から行くことになり、3~4コーナー中間まで激しい先行争いが持ち越されるが、スタンド前直線の上り傾斜にかかるとペースが一気に落ちる。
1コーナーの屋根からの下りで一息入るが、向う正面中間から自然とペースが速くなり、徐々に加速しながら3コーナーに突っ込み、それからゴールまで追い詰めになる。 先行絶対有利。少なくとも直線に向くまでに先団に位置取っておくのが絶対に必要。前崩れを期待するような馬は厳しいと言える。また、6つのコーナーを回る以上、当然内枠有利だ。

ニュー速 関連カテゴリー

本気で稼ぎたい人へ優良サイトのご案内

人気ショートカット

  • 口座開設
  • 悪質サイト
  • 結果速報
  • 優馬

収入UP一押しの予想サイト

在宅副収入
詳細はこちら

完全なサポート体制でお客様の収支アップのお手伝いをします。まずは今週の極秘情報をご覧になってお楽しみください。

予想利用者の評価・レビュー

山形県 しゅん
すげー!!ありがとうございます!キャンペーン参加して本当に良かったです!アーリントンCで300万越えの的中!これぞ競馬ですね!明日もお願いします!
11-25 04:24:25
鹿児島県 かずひと
ガンバレ!!応援する!!
今日の京都11は、どこの情報氏を見てもバラバラだったね。ただ、前にもS氏は高配当的中してるし今日のようなレースを的中させて!京都9Rはおめでとー!そしてありがとー!!
11-25 03:32:18
福岡県 みっちゃん
前に業界No.1とか言ってたけど…
正直うそだと思ってました。実際に参加したココ最近の結果見たら信じざるを得ないですね。
11-25 02:57:04
お問い合わせはこちら
馬券裁判男 特設ページへ
MENU